スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 クワガタへ にほんブログ村 カブトムシへ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。

コクワカップル

105mm四方の極小ケースをさらに仕切ってコクワのカップルを入れました。

kokuwa1.jpg

広島県呉市産の小型コクワのペア。
僕が少年時代にクワガタ採集していた思い出の山で採集したものです。

kokuwa2.jpg

今年の1月に、メスは成虫、オスは幼虫で採集し、先日羽化した個体です。
基本的にコクワの幼虫は常温で飼育しているのですが、ペアリングのために1頭だけ温室で早期羽化を狙ったものです。
……とは言っても、当然オスはまだ後食開始していませんし、メスは昨日までまだ冬眠中でした。

このオスは今年の初夏のブリードに間に合うのかな?
産むのは卵5コくらいで充分なんで、産卵木も極細のものを使おうと思います(笑)


ところで、コクワとかアマミシカとかの小型種を飼ってて思うのですが、16gより小さなゼリーの必要性を感じます。大型種用に大きいものは存在しますが、小さいのはないですよね?(たぶん)。
もちろんゼリースプリッターで16gを半分に切って使ってはいますが、それでも大きすぎるんですよね。交換時にほとんど減っていませんから。
小さなエサ皿に少量づつ盛ったほうがいいのかな。
にほんブログ村 クワガタへ にほんブログ村 カブトムシへ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ(゚▽゚*)♪

思い出の土地で採集したコクワ。
愛着沸きますよね^^
うちのコクワも自分の思い出の土地で採集した子たちなので、愛着沸いて昨年思わずブリードしてしまいました。

ゼリーのお話しすごくわかります。
私もコクワのゼリーはゼリースプリッターで半分にしてますが交換のとき1mmも減ってないときも…^^;

こんばんは
コクワは後食早いですよ
温室に入れておけば1ヶ月くらいで餌の奪い合いしてますよ
そうなると16gをカットしたゼリーも数日で食べちゃいます

KING-Tさん

ミヤマの山だったんで、ほんとはミヤマ探しに行ったんですけどコクワしか採れなかったです(笑)
自分にとって特別な産地ってありますもんね。
正月の帰省時に山登りしてきました。

そうなんです、ゼリー減ってるように見えないこと多いですよね。
食べてないのかなあ(不安)

ホー助さん

えええっ、そんなにゼリー食べるんですか?
多頭飼育で奪い合いさせるのがキモなんでしょうかね。
このカップル以外は多頭飼育になると思うので、そうなったら違いがわかりそうです。

小さいクワガタはゼリー減らないですよね。
なんか半分でも残って捨てるのでもったいないです!
FJさん開発して販売したら、買いますよ~儲からないかも(笑)

けーさん

ミニサイズゼリーの開発ですか~。
そうだ、うちのギラファの食べのしを毎日買いにきますか?(笑)

No title

ミニサイズ過ぎると逆に作りにくいんでしょうね。
それにしても、このサイズのケースで2頭飼えてしまうなんて‼

ぴゅうさん

作りにくいし、スプリッターとかもあるからでしょうねー。
大は小を兼ねるというし・・・

小さなコクワならこのケースでも充分ですよー。
ヒラタのメスになると、仕切りあるとさすがに狭そうに見えますね。
プロフィール

FJ

Author:FJ
2011年から急に始めた昆虫飼育。初心者ですので自分のために記録を残していこうと思いブログを開始。
そしてハマってしまいました(笑)

本業(?)はルアー・アングラーです。FJの釣りブログは『疑似餌釣り中毒者の釣行記』。こっちもよろしく!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
お気に入りリンク
楽天おすすめ商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。