スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 クワガタへ にほんブログ村 カブトムシへ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。

河川敷採集分の正解発表

大阪府内河川敷で採集した幼虫の正解発表です。

まずは、1/31に単独で採集に行ったときの幼虫たち。

0118l.jpg

当時の記事では

上=ヒラタ容疑
中左=判断の迷うもの
中右=大型コクワ容疑
下=小型コクワ容疑


と書いていましたが、正解は写真一番上の2頭がヒラタ♂♀で正解。
残りは全部コクワでしたが、「判断の迷うもの」とは書いてますが、ヒラタとは書いてないので、これは全問正解でいいですかね?(笑)


次に、2/1にけーさんと再び採集に行ったときの幼虫たち。

4_20120201191059.jpg

全6頭中、3頭は明確にハの字が見えるから確実ヒラタ……かな?(笑)
(たぶん1頭は99%、2頭も90%てところです)


これは正解!
大きいほうから3つのことなのですが、♂♂♀でした。


その他のうち、2頭は地中の材で、確実的ヒラタ幼虫と同じところから出た小さい幼虫で、アゴ先端が曲がり、体液の透明感がないものなので可能性あると思います(ノコという可能性もあるかもしれませんが)。

これもヒラタで正解。♀♀でした。


あと1頭はコクワ材から、けーさんが最初に出した幼虫。コクワの可能性あるけど、不明確ながらハの字がちょっと怪しいので頂きました。

コクワ幼虫の中から1匹だけ出た幼虫だったのですが、これもまさかの正解で、ヒラタ♀でした。


というわけで、コクワをヒラタと思ってたものはなかったし、なかなかの成績でした!
けーさんの力が大きかったですけどね(笑)


それから、この前、60UPを期待していたヒラタの♂ですが、待ちきれず露天掘りしてしまいました。
そしたら……、掘ってる間に縮んだようで(笑)、意外と小さかったです。
55mmあることを願います……
スポンサーサイト
にほんブログ村 クワガタへ にほんブログ村 カブトムシへ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。

とある大型スーパーにて

GW前半、帰省していました。
そのときに寄った大型のスーパーで、既に外国産クワカブが並んでました。



特にヒラタはちゃんと外国産であることを明記しないとヤバイと思うんですけど、こういう店では売る側も商品としてしか意識がないだろうし、心配するだけ無駄なのかな……。



長角のアトラスオオカブトもいました。値段(1,980円)やサイズ的にスマトラ産でしょうね。
こんな♂が羽化してほしいなあ~。

それにしても、売れるまでにどれだけのゼリー消費するんでしょう(笑)
にほんブログ村 クワガタへ にほんブログ村 カブトムシへ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。

飼育中のクワガタ・カブト

飼育中のクワガタ、カブトを数えてみた。

国内種
アマミシカクワガタ → ♂1
オオクワガタ → ♂3 ♀3 幼虫2
コクワガタ → ♂2 ♀1
ヒラタクワガタ → 幼虫1
カブトムシ → 幼虫7
天然クワガタ → 幼虫41

成虫10 幼虫51

外国種
ギラファノコギリクワガタ ♂1 ♀1 幼虫1 卵11
ニジイロクワガタ 幼虫2
アトラスオオカブト幼虫6

成虫2 幼虫9 卵11

トータル
成虫12 幼虫60 卵11


……………。

先着1名様限定! 今なら
『天然クワガタ幼虫20頭セット』差し上げます(笑)

コクワ♂やコクワ♀など、何が羽化するかは飼育してのお楽しみ!
にほんブログ村 クワガタへ にほんブログ村 カブトムシへ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。

痛い…

最近よく使います。
冷却材。

rei1.jpg


こんなくそ寒いときに何冷やすの?
・・・と思うでしょう。




火曜日からなんとなく右肩甲骨ちょい下中央寄りの部分に痛みが出始めまして……。

rei2.jpg

そんな状況にも拘らず、火曜の晩には釣りにまで行ってしまい、本格的に痛くなってしまいました(涙)

きっと日曜日の斧でキッカケを作り、さらにルアー・フィッシングは30秒~1分に1回は竿を振るわけで、それで本格化。
間違いありません(涙)

翌日はなんともなかったのに、2日後に痛みが出てくるとは……。
今もまだめっちゃ痛いです。

はぁ・・・
にほんブログ村 クワガタへ にほんブログ村 カブトムシへ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。

クワガタの本

釣り雑誌を買うために近所の書店に行ったついでにクワガタの本を探してみると選択肢は3冊。
その中の1冊 『昆虫ビギナーズガイド - クワガタムシ』 を買いました。

クワガタムシ―昆虫ビギナーズガイド
(誠文堂新光社/ISBN 978-4-416-71114-9/1,000円+税)


飼育方法や、国産と外国産のメインクワガタの図鑑なんかは当然載ってて見てるだけでも楽しめます。
トカラノコかっこいい!

book2.jpg


採集に関しても紹介があり、その中にはちゃんと材割り採集のことも載ってます。

book3.jpg


そして、この本を買う決め手となったのがこのページ。

book4.jpg


種類別に幼虫の特徴を解説しています。


ですが……、やっぱり僕にはよくわかりません(笑)

ま、ネットで検索すればどんな情報でも手に入る時代ですが、横になってパラパラとめくって楽しむのもいいもんです。
にほんブログ村 クワガタへ にほんブログ村 カブトムシへ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています。
プロフィール

FJ

Author:FJ
2011年から急に始めた昆虫飼育。初心者ですので自分のために記録を残していこうと思いブログを開始。
そしてハマってしまいました(笑)

本業(?)はルアー・アングラーです。FJの釣りブログは『疑似餌釣り中毒者の釣行記』。こっちもよろしく!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お気に入りリンク
楽天おすすめ商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。